出会い系サイトの料金体系を知る!

出会い系サイトは料金体系によっていくつかの種類に分けられます。
大きく分けると無料の出会い系サイトと有料の出会い系サイトですが、有料の出会い系サイトにはポイント制や定額制といったものがあります。
ここでは、それぞれの料金体系について簡単に説明したいと思います。

無料出会い系サイト

まずは無料の出会い系サイトですが、こちらは言うまでもなくサイトを利用するうえで料金を必要としないサイトのことです。
登録はもちろん全ての機能やサービスを無料で利用できます。
無料出会い系サイトの多くは、スポンサーからの広告収入で運営しています。
ですから、登録後に広告メールが頻繁に届くようになりますのでフリーメールでの登録は必須となります。
また、提携する有料の出会い系サイトとの同時登録を行うサイトもあります。
もちろん、同時登録されても有料のサイトを利用しなければお金を支払う必要はありません。
同時登録が悪質とは言えませんが、気になる方は登録する前に利用規約などをしっかりと確認しましょう。
料金を気にせずたくさんの相手にアプローチできる・・・これが無料出会い系サイトの最大のメリットです。
次に有料の出会い系サイトですが、先ほども書きましたが有料の出会い系サイトにはポイント制と定額制があります。

ポイント制の出会い系サイト

ポイント制の出会い系サイトは、あらかじめポイントを購入しておき機能やサービスを利用するたびに必要なポイントを消費していくというものです。
ポイントは1ポイント当たり10円が相場です。
消費ポイントはメールを送る際に5ポイントといったところが一般的です。
課金のシステム上サクラに注意が必要ですが、ワクワクメールやPCMAXをはじめハッピーメール・イククル・Jメールといった優良なサイトではさくらの心配はありません。
登録時にサービスポイントをもらえたりするので、まずは無料でお試ししてみるのも良いでしょう。

定額制の出会い系サイト

最後に定額制の出会い系サイトですが、定額制の出会い系サイトは年会費や月会費といった一定の料金を支払えば、その期間は課金なしで機能やサービスを利用できるというものです。
たくさんの相手にメールを送るとそれだけ課金となるポイント制に比べて、定額で思う存分出会いを楽しむことができるので人気も高く、リピートする会員もたくさんいます。
定額制出会い系サイトの料金はサイトによってバラツキがありますが、優良と呼ばれているドリームリアライズやラブサーチ「18禁」では1ヶ月あたり2,000円から3,000円といったところです。
両サイトとも年間の会員となれば割安となっています。
定額制の出会い系サイトは、無料の出会い系サイトに比べて男性の出会いの成功率が高く、ポイント制の出会い系サイトに比べてサクラ被害のリスクも少ないので、出会い系サイトの中でも最も安全なサイトといわれています。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ