無料出会い系サイトの注意

無料の出会い系サイトは、無料で利用ができるがゆえに注意しなければいけないことが多々あります。
ここでは、無料の出会い系サイトを利用する上で注意することをまとめてみました。

なぜ無料で利用できるのか・・・

無料出会い系サイトは、お金をかけずに出会いを見つけることができる大変お得感のあるサービスですが、そもそもなぜ無料で利用できるのでしょうか?
その答えは運営方法にあります。

無料出会い系サイトの運営方法

無料出会い系サイトの多くは広告収入や有料サイトとの提携で運営されています。
広告はバナーやテキストという形でサイト内にリンクが張られている場合や、サイトからのメルマガやお知らせという形で大量の広告メールがお送られてきます。
リンクをクリックしてもらったりリンク先の商品の購入や会員登録をしてもらうことで収益を上げています。
また、有料のサイトとの提携で運営されている場合では、有料サイトを紹介したり実際に有料のサイトへ登録してもらうことで収益を上げているのです。

注意する点・・・

無料出会い系サイトの運営方法がわかったところで、それぞれの運営方法における注意点を考えてみましょう。
まず、広告収入で運営されているサイトの注意点ですが、先にも書いたようにサイトから大量のメールが送られてくるのでプライベートのアドレスや職場から与えられたアドレスを使用するのは止めましょう。
受信拒否という手がありますが、広告メールはいろんなところから送られて切るので、拒否っても拒否っても次々に受信してしまいます。
また、受信拒否をするとサイトが利用できない仕組みになっている場合もあります。
職場から与えられたアドレスは、企業によってはアクセス記録を取られている場合があるので使ってはいけません。
対応策としてはフリーメールアドレスの取得になります。
フリーメールで登録しておけば、プライベートや職場に悪影響を及ぼすこともありませんし、退会する際もアドレスを破棄することできれいに縁を切ることができます。
次に有料サイトとの提携で運営している場合の注意点ですが、有料のサイトと提携している無料の出会い系サイトは、登録の際に有料のサイトへの同時登録があります。
これは、無料のサイトへ登録することで有料サイトのサービスも利用できるというもので、有料のサービスを利用すれば当然料金が掛かることになります。
同時登録は違法と言う訳ではなく、利用規約等に記載されていれば悪質とも言えません。
それゆえに、有料のサービスは利用せずに無料の出会い系サイトの機能だけを利用するという注意が必要です。

無料と書いてあるのに・・・

無料出会い系サイトの注意点として、無料と書いているのに実際は無料ではないということがあります。
どういうことかというと、無料は無料でも登録だけが無料出あったり無料で利用できる機能やサービスに制限があったりする場合です。
これらのサイトでは、無料で登録はできるのですが検索やメールの送信といった機能はポイントを必要とすることがあるのです。
そして、そういったサイトに限ってポイントの単価が高かったり、消費ポイントが多かったりします。
詐欺のように思えますが、サイトの説明や利用規約に記載されていることが多いので必ず確認するようにしましょう。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ